GA technologiesのポイント当選のボーダーと当選枚数の結果

スポンサーリンク

GA technologiesのポイント当選について

SBI証券が主幹事の「GA technologies」について、ポイント当選のボーダーラインと当選枚数について調べてみました。

まず、ポイント当選については、何ポイントで当選できたのか調べたところ、私の予想より少しボーダーラインは高くなっていました。

ということは、GA technologiesの人気は高く、初値についてもブログや掲示板などで書かれている初値予想より、上乗せがあるのかなと思っています。

また最近の傾向は、ポイント当選のボーダーラインは、若干高くなっていると思います。

ですので、ギリギリを狙わす少し多くポイントを使った方が、その分が無駄になってしまいますが、確実にポイント当選を射止められると思います。

ポイント当選のボーダーライン

327ポイント・・・当選
325ポイント・・・当選
323ポイント・・・当選

318ポイント・・・落選
316ポイント・・・落選
311ポイント・・・落選

今回のポイント当選のボーダーラインは「320ポイント前後」だった模様です。

ポイント当選の枚数は?

そして、今回ポイント当選した場合の当選枚数は「300株」(3枚)だったようです。

こちらについては、多くの予想は300株当選で、200株当選になる可能性もあったと思いますが、結果は予想通りになりました。

これが、仮に200株当選だったとしたら、多くポイントを使った人はガッカリしていたと思いますが、300株当選でしたので順当だったと思います。

また、当選枚数については、予想が難しいと思いますが、過去のデータから判断するしかないと思います。

最後に

ちなみに、私のGA technologiesの当落結果は、資金枠でBBに参加して、SBI証券で1年ぶりぐらいで当選をいただきました。

参考URL:IPO当落結果「GA technologies」当選いただきました。

SBI証券につては、資金の多さが当落を左右しますので、資金が少ない私は、運が良ければ当選する。といった感じになると思います。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

IPO 日記
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
wpmasterをフォローする
貧乏投資家のIPO(新規公開株)挑戦ブログ