IPO新規承認「フレアス」各種の訪問サービスを提供している会社

IPO新規承認「フレアス」

このほど「フレアス」が、IPOで新規承認されました。

事業内容は「あん摩マッサージ指圧師によるマッサージサービスの提供及び訪問看護サービスの提供」になります。

フレアスは、在宅マッサージをはじめとした訪問サービスで、日本の看取り難民をゼロにし、ご利用者様の時間の価値を最大化する。

そのようなビジョンを目指している会社になります。

フレアスの上場スケジュールなど

主幹事  SMBC日興証券
上場予定 東証マザーズ
業 種  サービス業
想定価格 1,550円
当選枚数 6,026枚
BB期間 3/11~3/15
当選発表 3/18
申込期間 3/19~3/26
上場日  3/28

※ 記載ミス、スケジュール変更などで、上記と異なる場合があります。

フレアスの総評①

フレアスは「サービス業」(マッサージの訪問サービスの提供など)になりますので、業種の人気は「普通」だと思います。

当選枚数は「6,026枚」と普通程度ですので、その点での需要も普通だと思います。

また、主要大株主には「180日」のロックアップ、VCなしSOありになります。

そして、上場後に行使できるSOは少ないので、その点での需要は良いと思います。

会社の売上や利益は、売上は年々伸びていますが、利益は伸び悩んでいますので、業績について不安があると思います。

フレアスの総評②

フレアスの業態については、マッサージの訪問サービスの提供などになりますので、人気は「普通」だと思います。

ただし、あん摩、指圧、マッサージなどは、業態的に飽和状態ですので、状況的に厳しいと思います。

一方、訪問看護や訪問介護については、今後伸びる傾向にあると思いますので、これからといった感じになると思います。

総評としては、業態や業績を見ると良いとはいえませんが、需要は良いと思いますので、公募割れはなく、相応の初値になると思います。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました