IPO当落結果「フロンティア・マネジメント」結果は見ずとも…

スポンサーリンク

IPO当落結果「フロンティア・マネジメント」

さて今回は、私と相性が良いとは言えない「みずほ証券」が主幹事で「フロンティア・マネジメント」に当選することはできたのでしょうか?結果は如何に!?

以下、フロンティア・マネジメントの当落結果になります。

みずほ証券

みずほ証券・・・落選
SMBC日興証券・・補欠(落選)
SBI証券・・・・落選
岡三証券・・・・・落選

結果は知ってた。

今回は、私と相性が良いとはいえない「みずほ証券」が主幹事でしたので、結果は見ずとも落選だろうなと思っていました。

そして、結果は上記を見ての通りで、主幹事のみずほ證券を含めて、全ての証券会社で「落選」となり全滅しました。

今回は、当選枚数が少なかったので、私と相性が良いとはいえないみずほ証券での当選は、99.9%以上の確率でないと思っていました。

今月のBBで当選期待の大本命は?

これで、IPOは「9連敗」となりました。

余談ですが、今月のBBで当選期待の大本命は、私は「CRGホールディングス」だと思っています。

それは、私と相性が良い大和証券が主幹事で当選枚数が多いので、無事に当選をゲットできたら嬉しいと思っています。

それにしても、みずほ証券は当選しませんな。それでも某大手より少しはマシですが・・・

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!