IPO仮条件「フォーラムエンジニアリング」BBスタンスと初値予想

スポンサーリンク

フォーラムエンジニアリングの仮条件について

前日発表された「フォーラムエンジニアリング」の仮条件について

その内容は、想定価格「1,310円」に対して、仮条件は「1,310円~1,400円」でした。

その仮条件を見て私が思ったのは、強気な仮条件だと感じました。

その理由は、吸収金額が大きいので、需要的に厳しいと思ったからです。

また、業態も派遣業ということで、目新しさなどなく弱含みだと思いました。

フォーラムエンジニアリングについて

業態は「エンジニア人材の派遣事業など」ですので、業態の人気は「低い」と思います。

ただし、派遣業といっても「エンジニア人材」に特化していますので、差別化はできているのかなと思います。

また、吸収金額が大きいので需要は良いとはいえず、需要的に「弱い」と思います。

さらに、業績を見ると「頭打ち」になっていますので、業績に不安があると思います。

ただし、仮条件を見ると吸収金額が大きい割には、人気があるのかなと思います。

BBで気になること

BBで気になることは、大型IPOになりますので、需要的に「弱含み」ということです。

大型IPOですので、需要が弱いのは仕方がないと思いますが、これだけ大きい吸収金額になると、マイナス評価になると思います。

また、業態的にも人気があるとはいえず、業績も良いとはいえないと思います。

さらに、全て売出株という「出口案件」になりますので、その点もマイナスだと思います

それでも、仮条件を見ると「強気」ですので、一定の人気はあるのなかと思います。

また、安定感がある「野村証券」が主幹事なのも、プラス材料だと思います。

最後に

今回のBBスタンスは、全力でBBに参加したいと思います。

その理由は、仮条件が強気なのと、野村証券が主幹事ですので、公募割れする可能性は低いと思ったからです。

また、フォーラムエンジニアリングといえば、知る人は多いと思いますので、知名度が高いことも良いと思います。

それでも上記に書いたように、需要、業態、業績、そのどれを取っても良いとはいえず…

その点は不安材料になりますが、大型IPOには何かと不安材料があると思います。

また、現時点での初値予想は、公募割れはないと思いますが、上値は限定されると予想しています。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました