大和証券で当選したフィードフォースのその後について

スポンサーリンク

フィードフォースについて

大和証券で運良く当選した「フィードフォース」について、本日初値が決まりました。

そして、公開価格「1,150円」に対して、 初値は「2,760円」(+1,610円)でした。

また、当選したフィードフォースは、例によって例の如く「初値売り」しました。

ガッカリした!

初値を見て、一番最初に思ったことは「ガッカリ!」の一言でした。

というのも、大手予想では「4,000円」となっていたからです。

また、他のブログや掲示板などでも、3,500円以上の初値予想が大半でした。

そして、私自身も最低でも3,000円超えは、余裕だと思っていました。

また、3,000円ではなく3,500円を超えてくれれば、御の字というか良いというか、十分だと考えていました。

仕方がないと思います。

しかし、結果を見ると最低だと思っていた、初値の3,000円を超えることはなく、2,760円という結果でした。

そこで、ガッカリしたというのが、正直なところ本音です。

とはいえ、フィードフォースに当選しただけでも、ラッキーなことです。

さらに、初値で大幅高を期待するのは、期待しすぎだと思うところもあります。

そこで、IPOの地合いが悪い中で、15万円以上の利益を取れただけでも、今回は良しとしたいと思います。

最後に

今回のフィードフォースについては、思った以上に利益にならず、残念に思いガッカリしてしまいました。

しかし、もう済んでしまったことですので、この件は今日で忘れたいと思います。

そして、次に当選の期待が持てるのは「ブシロード」になると思いますので、今後はそのことを考えたいと思います。

また、ブシロードもフィードフォースと同様に、当選できたら良いと思っています。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

IPO 日記
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
貧乏投資家のIPO(新規公開株)挑戦ブログ
タイトルとURLをコピーしました