手数料を多く落とせばIPOに当選しやすくなるのか?

スポンサーリンク

手数料とIPO

手数料を多く落としているのにIPOに当選しない!と嘆いている人もいると思います。

手数料とは、例えばETFや投資信託などを売買すれば、証券会社に手数料が入ります。

また、株を売買しても証券会社に手数料が入ります。

とにかく、証券会社で何かしらの商品を売買をすれば、それと並行して大抵の場合は、証券会社に手数料が入ると言うことです。

それをして「手数料を落としてるんだからIPOよこせや!」と言う話しです。

特に証券会社に多く手数料を落としている人は、そう言った思いが強いのかなと思います。

私の経験では…

私の経験で言えば、手数料を全く落とさなくても、もしくは多少落としたとしても…

そのことでIPOの当落に影響は基本的にないと思います。

ただし、これは仮説というか、あくまでも私の想像になってしまうのですが、手数料を落としていると言っても…

落としている額が問題で、大抵の場合は月数千円とか、多くても数万程度だと思います。

それをして、仮に数十万とかそれ以上とか、普通の人なら考えられないような、多くの手数料を落としているとしたら?

もしかしたら、IPOの当落に影響があるのかもしれません。

落としてる額が問題

しかし、そう言った人は稀(まれ)だと思いますので、上記の繰り返しになりますが…

手数料を多少落としたからと言って、IPOの当落に影響があるとは思いません。

ただし、これはあくまでもネットからBBに申し込んだ場合の話しで、店頭でお願いするとなるとなると話しは別になります。

店頭だと直接営業に「手数料落としてるんだからIPOよこせや!」と言えますので、そのことで考慮してくれる可能性はあると思います。

しかし、それも上記に書いたように、多くの手数料を落としている場合であって…

手数料を多少落としているぐらいでは、考慮の対象にはならないと思います。むしろ邪魔だなと思われるかも。

店頭でお願いする

と言うことで、手数料を落としてるんだからIPOよこせや!と思う人は…

ネットからBBに申し込むのではなく、直接証券会社に電話をして、営業に「IPOよこせや!」と言えば良いと思います。

しかし、少ししか手数料を落としてないのに、仮にそんなことを言うおものなら、営業はどう思うのか?

言葉悪いですが「これだけしか手数料落としてないのに、IPOくれなんておこがましい!」そう思われると思います。

ですので、手数料のことだけでなく、営業とやり取りできる材料(残高が1億あるなど)がある人は…

ネットからではなく店頭からBBに申し込む方が、IPOに当選しやすくなると思います。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました