IPO当落結果「ファブリカコミュニケーションズ」東海東京主幹事!

スポンサーリンク

IPO当落結果「ファブリカコミュニケーションズ」

今回は、私と相性が良くない「東海東京証券」が主幹事で「ファブリカコミュニケーションズ」に、当選することはできたのでしょうか!?

以下、ファブリカコミュニケーションズの当落結果になります。

東海東京証券

・東海東京・・・落選
・SBI証券・・落選
・野村証券・・・落選
・日興証券・・・補欠(落選)
・松井証券・・・落選
・楽天証券・・・後日

今回もダメ!

今回は、私と相性が良くない「東海東京証券」が主幹事でしたので、落選だろうなと思っていました。

そして結果を見ると、私の予想通り「落選」でした。また、他の証券会社も「落選」で終了しました。

今回は、配分自体が少なかったので、当選はないだろうなと思っていました。運が良くて補欠ぐらいに思っていました。

また余談になりますが、最近のIPOを見ているとセカンダリーが不調です。

そこで、値嵩株のファブリカは危ない(公募割れ)という人もいますが…

私は東海東京主幹事で公募割れした銘柄を知らないので、割れる公算は少ないと思いますので、その点は安心できると思います。

ただ、初値大幅高になるかといわれると、今の地合いを考えると難しいと思います。

次のBB抽選に期待!

これでIPOのBB抽選は「12連敗」になります。

このブログに何度も書いていますが、直近のIPOで当選の可能性が高いのは、私は「紀文食品」だと思っていますので…

明日抽選の「みずほ証券」(主幹事)で、紀文食品の当選を期待しています。

ただ、主幹事のみずほ証券は当選が難しい証券会社ですので、当選するのはかなり難しいのかなとも思っています。

ということで、次のBB抽選に当選を期待しています。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました