IPO新規承認「エクスモーション」またSBI証券が主幹事ですね!

スポンサーリンク

IPO新規承認「エクスモーション」

このほど「エクスモーション」が、IPOで新規承認されました。

事業内容は「システムおよびソフトウェアに対するテクニカルコンサルティングおよびエデュケーションサービス」となっています。

エクスモーションは、コンサルティング事業をメインとしていますので、業態的に最近のIPOとしては多く、荷もたれ感が強い案件になると思います。

エクスモーションの上場スケジュールなど

主幹事  SBI証券
上場予定 東証マザーズ
想定価格 3,200円
当選枚数 4,186枚
BB期間 7/9~7/13
当選発表 7/17
申込期間 7/19~7/24
上場日  7/26

※ 記載ミス、スケジュール変更など、上記と異なる場合があります。

エクスモーションの総評①

エクスモーションの業種については「情報・通信業」(コンサルタント系)になりますので、業種の人気としては「普通」かと思います。

当選枚数は「4,186枚」と少ないと思いますので、その点での需要面は良いと思います。

また、主要大株主には「90日」のロックアップ、VCなしSOありで、上場直後に行使できる枚数は少ないので、その点での需要面は良いと思います。

会社の売上や利益については、売上及び利益ともに平行線といった感じですので、業績については不安があると思います。

エクスモーションの総評②

エクスモーションの業態については、IT関連のコンサルタントになりますので、業態の人気としては普通かと思います。

それ以外では、SBI証券が主幹事になりますので、多少話題性が高くなり公開株数も少ないので、需要的には良いと思います。

総評としては、需要的に良い案件になると思いますので、是非とも当選したい銘柄になると思います。

また、SBI証券が主幹事になりますので、SBI証券の割当枚数によっては、ポイント当選を狙いたい案件にもなると思います。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました