3月末から優待クロスを始めて初優待が到着してチョッピリ感動した。

スポンサーリンク

優待クロス初心者

私は今年の3月末から優待クロスを始めた初心者になります。

なぜ私が優待クロスを3月末から始めたのか、それはSMBC日興証券で一般信用の取引を開始したからです。

また、SMBC日興証券は、信用取引の手数料が無料で、金利が安いのも大きかったです。

そもそもさかのぼること、2月の話しになるのですが・・・

SMBC日興証券では、今年の2月からIPOの「ステージ制」を導入しました。

IPOのステージ制

ステージ制とは、月末残高の合計によって、IPOの抽選倍率が変わるというものです。

そこで、多くの資金をSMBC日興証券に預けていました。

ただし、多くの資金といっても、私は貧乏投資家ですので、たかが知れた金額です。

そして、その資金をただ寝かしておくだけではもったいないと思い、優待クロスを試しに始めた次第です。

また、3月末の優待については、思った以上に取れたのでこれは行けると思い、本格的に優待クロスを始めました。

優待が無事に到着

そして、優待クロスを始めたものの、本当に優待が来るのか今まで不安に思っていました。

その理由は、私は優待クロス初心者になりますので・・・

私の優待クロスのやり方が、間違っていなかったかなどの不安があったからです。

そして、昨日のことになるのですが、1社だけですが、3月末に取得した優待が無事に到着しました。

感動してしまった。

実際に優待が到着したのを見て、本当に優待が到着した!と思い、チョッピリ感動していまいました。

ちなみに、上写真の北日本銀行の取得に掛かった費用は「130円」になります。

最後に

なぜ優待が到着して感動したのか、それは上記にも書きましたが、私は優待クロス初心者になりますので・・・

ネット上だけの取引で実物を見ないことには、信じられないと思っていたからです。

そして、実際に優待を見て、思わず感動してしまった。という話しになります。

とにかく、私の優待クロスのやり方が間違っていなかったと思い、今はホッとしています。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

優待
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
貧乏投資家のIPO(新規公開株)挑戦ブログ
タイトルとURLをコピーしました