IPO当落結果「エブレン」野村証券主幹事の結果

スポンサーリンク

IPO当落結果「エブレン」

今回は、私と相性が悪い「野村証券」が主幹事で「エブレン」に、当選することはできたのでしょうか!?

以下、エブレンの当落結果になります。

野村証券

・野村証券・・・・・落選
・マネックス証券・・落選
・いちよし証券・・・連絡なし

今回は落選だと思っていました。

今回は、私と相性が悪い「野村証券」が主幹事でしたので、当然のように落選すると思っていました。

そして、結果は上記を見ての通りで、主幹事の野村証券を含めて、全て「落選」でした。

今回は、野村証券のネット配分は「265枚前後」(予想)でしたので、その枚数では当選するはずもないと思っていました。

また、マネックス証券といちよし証券の配分は、さらに少ないので…

宝くじ気分でBBに申し込んでみましたが、こちらも当然のように落選でした。

次の抽選に期待します!

これで、IPOのBB抽選は「11連敗」になりました。

そして、6月末上場のBB抽選は残り「1社」ということで、全敗の可能性が濃厚というか、全敗すると思います。

また、来月7月のIPOで一番当選しそうなの、公開株数が多い「Speee」かなと思うのですが…

しかし、その主幹事は「野村証券」ということで、絶望的に当選は無理だと思います。

ということで、次のBB抽選に当選を期待したいと思います。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました