DMM株(DMM.com証券)IPO識学は委託なしでBBは中止でした。

スポンサーリンク

DMM株(DMM.com証券)IPO識学のBBについて


数日前の記事で、DMM株(DMM.com証券)から識学のBBに、申し込みが可能だと書きました。

参考URL:DMM株(DMM.com証券)でIPOの取り扱いが開始されます!

しかし、DMM株からの報告で、委託の配分はなしと決まったそうです。

前受金不要のメリット

ということで、DMM株でIPOが委託されるかは、BB開始後に決まることになります。

そして、委託されなければ配分はなしですので、BBは中止ということになります。

ただし、DMM株は前受金が不要ですので、仮にBBに申し込んだとしても・・・

資金不要でBBに申し込めますので、資金的なダメージはありません。

そして、前受金不要の証券会社は、そういったことがメリットになると思います。

近日中に口座を開設します。

DMM株については、口座を開設しようと思いながら、まだ口座を開設していません。

というのも、委託が予定されていた識学については、公開株数が少ないので・・・

仮にDMM株に委託されたとしても、委託される枚数はかなり少なく、BBに参加しても当選しないと考えたからです。

ただし、近日中に口座を開設する予定でいて、その理由が以下になります。

当選するのはかなり難しい

こういっては何ですが、公開株数が少ないIPOについては・・・

DMM株に委託されたとしても、当選枚数はかなり少ないと思いますので、ほぼ当選しないと思います。

それは、当選する確率が低いというだけで、当選しないという話しではありません。

ただし、当選する確率を考えると、BBに申し込む多くの人は、手間代の方が掛かることになると思います。

大型IPOならチャンスあり!

しかし、大型IPOの場合には、委託される枚数は多くなると思います。

そうなれば、当選するチャンスは広がると思いますので、早目に口座を開設した方が良いと思います。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

IPO 日記
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
貧乏投資家のIPO(新規公開株)挑戦ブログ
タイトルとURLをコピーしました