HS証券から大英産業のBBに落選した人へ購入の打診って大丈夫?

スポンサーリンク

大英産業について

次の上場予定のIPO「大英産業」について、主幹事のHS証券で当選したとか・・・

もしくは、SBI証券などで当選したとか、そういった当選報告をちらほらと、他のブログや掲示板などで拝見しました。

公開株数は「450,000株」ですので、IPOとしての当選枚数は、少ない方だと思います。

そこで、通常なら当選報告は、そう多くないと思います。

しかし、上記にも書いたように、当選枚数が少ない割には、多くの当選報告がありました。

人気はないけど仮条件上限って何?

そこで思ったのは、今回は人気がなかったのだろうと思いました。

しかし、公開価格を調べて見ると、仮条件上限の「1,520円」で決まっていますので・・・

それを考えると、人気がなかったわけではないと思います。

仮に人気がなければ、何か理由があるか工作でもしない限り、仮条件の上限で価格が決まるはずありません。

しかし、昨日ブログ村のブログを見ていたところ、おもしろい記事を発見しました。

HS証券から購入の打診あり!

それは、主幹事のHS証券から、大英産業のBBに参加して・・・

落選した人に向けて「購入しませんか?」と、打診の連絡があったそうです。

それが一人だけなら、まあそういうこともあるのかな、ぐらいに思っていたと思います。

しかし、私が軽く調べただけでも、他に同じようなことを書いている人がいました。

そこで、仮条件の上限で価格は決まったけど、人気がなくて買う人が少ない。

そんなおかしなことになっているのだと思います。

やっぱり人気ないのね。

それは、BBに参加して補欠当選も含めて、当選した人の多くがキャンセルしたか?

もしくは、配分を予定していた顧客の多くが、購入をキャンセルしたとか、その辺の内情はわかりませんが・・・

とにかく、このことで大英産業の人気が、思った以上にないということがわかりました。

大英産業は、福証上場の不動産系、福証で考えると吸収金額は少なくない、そこで手が出しにくいというのがあると思います。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります。

タイトルとURLをコピーしました