IPO当落結果「イーディーピー」相変わらずの結果でした。

スポンサーリンク

IPO当落結果「イーディーピー」

今回は「日興証券」が主幹事で「イーディーピー」に、当選することはできたのでしょうか!?

以下、イーディーピーの当落結果になります。

日興証券

・日興証券・・・補欠(落選)
・SBI証券・・落選

残念でした。

今回は、日興証券が主幹事でしたので、まず当選はないだろうなと思っていました。

そして、抽選結果を確認してみると、案の定で「補欠」(落選)でした。

見るまでもなく落選と言うことで、結果を確認するだけ無駄な作業でした。

とは言え、今回は公開株数が少なかったので、仮に日興証券が主幹事でなくても、落選していたと思います。

それにしても、日興証券は当選しないですね。

BBに参加しませんでしたが、次の「ヌーラボ」(日興証券主幹事)とかも…

仮にBBに参加したとしても、余裕で落選すると思います。(公開株数はイーディーピーの約5倍ですが。)

それぐらい、日興証券では当選する気がしないです。

最後に

これで、IPOのBB抽選は「17連敗」となりました。

そして、次に当選を期待したいのは「M&A総合研究所」と「マイクロアド」ですが…

M&A総合研究所の主幹事は、当選しないことで有名な「野村証券」で、マイクロアドは、資金力で当落に差が付く「SBI証券主幹事」です。

そこで、どちらも厳しい結果が待っていると思います。

とは言え、今年は今日までで、まだ1社しか当選していないので、もうそろそろ当選が欲しいと思う、今日この頃です。

と言うことで、次のBB抽選で当選することを期待しています。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました