IPO初値予想「CRGホールディングス」人材派遣業の上場!

スポンサーリンク

IPO初値予想「CRGホールディングス」

上場日:2018/10/10

市場:東証マザーズ

業種:サービス業

公開株数:1,552,500

公開価格:1,120円

主幹事:大和証券

事業内容:人材派遣紹介関連事業

CRGホールディングスの考察①

CRGホールディングスの業種は「サービス業」(人材派遣など)になりますので、業種の人気としては「普通」かと思います。

公開枚数は「1,552,500株」と多いですが、公開価格は低目ですので、その点での需要は普通かと思います。

また、主要大株主には「180日」のロックアップ、VCなしSOありですが、上場直後に行使できるSOは気になる程度ですので、その点での需要は良いと思います。

会社の売上や利益については、売上及び利益共に年々伸びていますので、業績について不安は少ないと思います。

CRGホールディングスの考察②

CRGホールディングスの業態については、メインは人材派遣になりますので、業態の人気としては「普通」かと思います。

ただし、人材派遣については、IPOでは多い業態ですので荷もたれ感があり、人気としては一段落ちると思います。

また、公開株数は多いですが、ロックアップがしっかりと掛かっているなど、需要的に悪くはなく、業績も目先安定していると思います。

考察としては、これといった大きなデメリットはなく、初値は順調に上がると予想しています。

初値予想

評価:B(6)
初値予想:2,120円前後

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!