IPO当落結果「CRGホールディングス」当落結果第二弾の結果

スポンサーリンク

IPO当落結果「CRGホールディングス」

さて今回は、私と相性が良い「大和証券」が主幹事で「CRGホールディングス」に当選することはできたのでしょうか?結果は如何に!?

以下、CRGホールディングスの当落結果になります。

大和証券

大和証券・・・・・選外
SBI証券・・・・落選
マネックス証券・・落選
三菱UFJ証券・・次点(落選)
東海東京証券・・・落選
みずほ証券・・・・落選

厳しいですね。

今回は、私と相性が良い「大和証券」が主幹事でしたので、少しだけ当選を期待していました。

ただし、大和証券での当選枚数は「1700枚」を超える程度でしたので、落選する可能性の方が大きく、落選するだろうなとは思っていました。

そして、結果は上記を見ての通りで、主幹事の大和証券を含めて、全ての証券会社で「落選」になりました。

連敗記録がは続く

これで、IPOは「11連敗」となりました。

今回は、少しだけ当選を期待していただけに、大和証券で選外(落選)の2文字を見たときのガッカリ感は、いつもに比べると大きかったです。

ただし、上記の繰り返しになりますが、大和証券での当選枚数は多くはなかったので、落選するのが普通だと思っていました。

とにかく、次のIPOに当選を期待したいと思います。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!