IPO当落結果「クリーマ」期待のSBI主幹事!

スポンサーリンク

IPO当落結果「クリーマ」

今回は、私と相性が良い「SBI証券」が主幹事で「クリーマ」に、当選することはできたのでしょうか!?

以下、クリーマの当落結果になります。

SBI証券

・SBI証券・・落選
・大和証券・・・選外
・みずほ証券・・落選
・日興証券・・・補欠(落選)

今回はかなり期待していた!

今回は、私と相性が良い「SBI証券」が主幹事でしたので、当選を期待していました。

しかし、結果は上記を見ての通りで、主幹事のSBI証券を含めて、全ての証券会社で「落選」でした。

今回のSBI証券のネット配分は「約6400枚」(ポイント当選含む)でしたので…

配分的には多い方だと思っていましたので、当選を期待するも結果は補欠にも掛からずで、無残に散ってしまいました。

資金力がない私は運頼みで、こればかりは仕方ないと思います。

次の抽選に期待

来月12月のIPOについて、新規承認が年内で一番多い上場ラッシュになりますので、どれかには当選できると思います。

さらに内容は置いといて、かっこ、ウェルスナビ、Kaizen Platform、交換できるくんと、SBI証券主幹事が4社もあります。

怖いのは、新型コロナの影響、日経の最高値からの値崩れなど、その辺がなければ12月のIPOは儲けるチャンスなのかなと思っています。

ということで、次のBB抽選に当選を期待したいと思います。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました