IPO当落結果「コンピューターマネージメント」結果は見ずとも… | 貧乏投資家のIPO(新規公開株)挑戦ブログ

IPO当落結果「コンピューターマネージメント」結果は見ずとも…

スポンサーリンク

IPO当落結果「コンピューターマネージメント」

今回は、私と相性が良いとはいえない「SMBC日興証券」が主幹事で「コンピューターマネージメント」に、当選することはできたのでしょうか!?

以下、コンピューターマネージメントの当落結果になります。

SMBC日興証券

日興証券・・・補欠(落選)
SBI証券・・落選

落選だと思っていました。

今回は、私と相性が良いとはいえない「SMBC日興証券」が主幹事でしたので、落選だろうなと思っていました。

そして、結果は上記を見ての通りで、主幹事のSMBC日興証券を含めて、全ての証券会社で「落選」でした。

今回は、当選確率が低いSMBC日興証券で、さらに配分数も少なかったので…

結果を見ずとも落選は、当然の結果だったと思っています。

それにしてもSMBC日興証券は、配分数が多い「大型IPO」でもなければ、当選する気が全くしません。

次のBB抽選に期待!

これで、IPOのBB抽選は「13連敗」になりました。

そして、次に当選を期待したいのは、SBI証券が主幹事の「アディッシュ」になりますが…

SBI証券は、配分する割当(割合)は多いですが、資金力で当落が決まりますので、私のような貧乏人には厳しいと思います。

それでも過去の結果を見ると、SBI証券で当選したこともありますので、ワンチャンスあると思っています。

ということで、次のBB抽選に当選を期待したいと思います。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました