IPO「Chatwork」予想以上に前評判は良いみたいです!

スポンサーリンク

Chatworkの前評判について

IPO系のブログや掲示板などを見ると「Chatwork」の前評判が良いみたいですね。

Chatworkについては、吸収金額が大きい「大型IPO」になります。

そこで、需要的に厳しいところがあると思います。

また、IPOの地合いが良くないことも、このままの地合いで行けば、初値に影響すると思います。

そこで、私の個人的な意見は、それほど高い初値にはならないと、以前は考えていました。

前評判が高いChatwork

むしろ、初値については「公募割れ」する可能性があるとさえ思っていました。

しかし、事前の前評判などを見ると、どうやら公募割れはなさそうな雰囲気です。

もちろん、上場直前に地合いなどが、急に変わりることもありますので・・・

現時点では、何ともいえなところがあり、良いとも悪いともいえないところがあると思います。

とはいえ、上記の繰り返しになりますが、前評判は私の予想以上に、良い雰囲気だと思います。

二大チャットツールについて

Chatworkについて、私が厳しいと考えた理由が、以下になります。

それは、大型IPOであること、IPOの地合いが良くないこと、VC及びSOが多いこと、そして一番大きかったのは・・・

ビジネスチャットツールに、それほど高い将来性があるか疑問に思ったからです。

しかし、社内外でコミュニケーションを円滑にするために、チャットツールを導入する企業は、最近では少なくないそうです。

また、Chatworkは、現在160,000社以上の企業が導入していいて、業界では有名なチャットツールになるそうです。

そして、Chatwork以外のチャットツールで、有名どころは「Slack」というツールもあるそうです。

しかし、満足度などについては、Chatworkの方が上になるそうです。

チャットツール最大手のchatwork

ということで、Chatworkはチャットツールとしては、現在「業界最大手」になるそうです。

また、多くの投資家がchatworkに出資していることも、将来性が高い証(あかし)というか証拠になると思います。

そこで、BBについては参加するどうかで、かなり悩んでいたのですが、現時点では、参加する方向で考えています。

ただし、BB開始までまだ時間がありますので、もう少し精査してみたいと思っています。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

IPO 日記
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
貧乏投資家のIPO(新規公開株)挑戦ブログ
タイトルとURLをコピーしました