IPO初値予想「バンク・オブ・イノベーション」スマホゲームの上場!

スポンサーリンク

IPO初値予想「バンク・オブ・イノベーション」

上場日:2018/7/24

市場:東証マザーズ

業種:情報・通信業

公開株数:265,000

公開価格:960円

主幹事:大和証券

事業内容:スマートフォンゲームアプリの開発・運営

バンク・オブ・イノベーションの考察①

バンク・オブ・イノベーションの業種は「情報・通信業」(スマホ系)になりますので、業種の人気としては「高い」と思います。

公開枚数は「265,000株」と少ない「プラチナチケット」になりますので、その点での需要面は良いと思います。

また、主要大株主には「90日or1.5倍」のロックアップ、VCありSOありになります。

そして、上場直後に行使できるSOは少ないですが、1.5倍でロックが外れるVCがそこそこありますので、その点での需要面は良いとはいえないと思います。

会社の売上や利益については、売上は年々伸びていて、今期の利益は大幅増になっていますので、業績についての不安は少ないと思います。

バンク・オブ・イノベーションの考察②

バンク・オブ・イノベーションの考察としては、業態はスマホのゲーム系になりますので、業態の人気としては高いと思います。

また、公開株数が少ないプラチナチケットになりますので、需要面も良いと思います。

さらに、公開価格が安い低位株で買いが集まりやすく、業績の不安も少ないと思いますので、特に大きなデメリットはなく、初値は大幅に上がると予想します。

初値予想

評価:S(9)
初値予想:2,400円以上

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!