IPO初値予想「ビーアンドピー」主幹事はいちよし証券

スポンサーリンク

IPO初値予想「ビーアンドピー」

上場日:2019/7/24

市場:東証マザーズ

業種:その他製品

公開株数:690,000

公開価格:2,000円

主幹事:いちよし証券

事業内容:業務用インクジェットプリンターを使用した販売促進用の広告製作、インテリアなどの生活資材・製品製作

ビーアンドピーの考察①

ビーアンドピーの業種は「その他製品」(業務用インクジェットプリンターを使用した広告制作など)ですので、業種の人気は「低い」と思います。

公開株数は「690,000株」と普通程度ですので、その点での需要も普通かと良いと思います。

また、主要大株主には「180日」のロックアップ、VCなしSOありになります。

そして、上場直後に行使できるSOはないので、その点での需要は良いと思います。

会社の業績は、売上及び利益は年々伸びていますので、業績の不安は少ないと思います。

ビーアンドピーの考察②

ビーアンドピーの業態は、業務用インクジェットプリンターを使用した広告制作などですので、業態の人気は「低い」と思います。

ただし、インクジェットプリンターに強味を持つなど、その点で評価できると思いますので、人気は一段高くなると思います。

また、需要は吸収金額やロックアップなどを見ると、良いと思います。

そして、業績も良いとはいえないですが、年々伸びていますので、悪くないと思います。

考察としては、特にコレといったデメリットはないと思いますので、公募割れはなく、相応の初値になると予想します。

初値予想

評価:C(4)
初値予想:2,650円前後

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました