IPO初値予想「あさくま」ステーキ屋の上場です。

スポンサーリンク

IPO初値予想「あさくま」

上場日:2019/6/27

市場:JQS

業種:小売業

公開株数:677,100

公開価格:1,250円

主幹事:三菱UFJ証券

事業内容:「ステーキのあさくま」の店舗展開を主業態とするレストラン事業

あさくまの考察①

あさくまの業種は「小売業」(ステーキのあさくまのレストラン事業)ですので、業種の人気は「低い」と思います。

公開株数は「677,100株」と、JQSとしては普通程度ですので、その点での需要も普通かと思います。

また、主要大株主には「180日」のロックアップ、VCなしSOありになります。

そして、上場直後に行使できるSOは、気になる程度の枚数ですので、その点での需要は良いと思います。

会社の業績は、売上及び利益は頭打ち気味ですので、業績に不安があると思います。

あさくまの考察②

あさくまの業態は、ステーキのあさくまのレストラン事業ですので、業態の人気は「低い」と思います。

ただし、ステーキのあさくまといえば、知る人も多いと思いますので、人気は一段高くなると思います。

また、優待が設定されているのも、魅力の一つになると思います。

考察としては、周りの評価を見ると飲食業としては、予想より評価が高いと思います。

そこで、地合いの悪化などありますが、買いやすい価格帯などがあり、相応の初値になると予想します。

初値予想

評価:B(6)
初値予想:2,000円前後

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります。

タイトルとURLをコピーしました