IPO当落結果「ANYCOLOR」最終結果の報告です。

スポンサーリンク

IPO当落結果「ANYCOLOR」

今回は「大和証券」と「三菱UFJ証券」が主幹事(共同主幹事)で「ANYCOLOR」(エニーカラー)に、当選することはできたのでしょうか!?

以下、ANYCOLORの当落結果になります。

大和証券

・大和証券・・・落選(選外)

・三菱証券・・・落選(次点)
・SBI証券・・落選
・松井証券・・・落選
・マネックス・・落選
・コネクト・・・落選

残念でした。

今回は「大和証券」が主幹事でしたので、ほんの少しだけ当選を期待していました。

とは言え、大和証券は「チャンス当選」がなくなってからは、全く当選しなくなってしまったので、今回も落選濃厚だと思っていました。

そして、抽選結果を確認してみると、いつも通り「落選」(選外)でした。

これで、ANYCOLORの抽選結果は、全て出揃って「全滅」となりました。

もしかしたらどこかの証券会社で、当選するかもとか思っていましたが、フタを開けてみると全滅と言う、何とも悲しい結果に終わりました。

残念ですが確率から考えると、落選するのが当然だったと思うので、今回の結果は仕方ないと思います。

そして、今回は残念なことに落選しましたが、6月のIPOはまだ続きますので、そちらに期待したいと思います。

最後に

これで、IPOのBB抽選は「15連敗」となりました。

そして、次に当選を期待したいのは「坪田ラボ」で、そこそこ公開株数が多いので、何とか当選して欲しいですね。

ただし、主幹事は「日興証券」になりますので、当選は難しいのかなと思っています。

それにしてもANYCOLORは、今年一番評価が高いIPOだと思っていただけに、当選して欲しかったな。

これまでBB抽選で14連敗していて、公開株数も多くはないけど少なくもなかったので…

もうそろそろ当選来るかも!とか、淡い期待を少しだけ抱いていましたが、どうやらその考えは超甘かったようです。

と言うことで、次のIPOで当選することを期待しています。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました