IPO新規承認「エーアイ」SBI証券主幹事また来ましたね!

スポンサーリンク

IPO新規承認「エーアイ」

このほど「エーアイ」が、IPOで新規承認されました。

事業内容は「音声合成エンジン及び音声合成に関連するソリューションの提供」となっています。

事業内容の詳細は、PCにインストールをするだけで簡単に利用できる、音声ソフトなどを提供している会社になります。

また、音声に関連するソリューションとは、例えば、電話の自動応答、ロボットに組み込む音声、ナレーションの音声合成などを提供していることを言います。

エーアイの上場スケジュールなど

主幹事  SBI証券
上場予定 東証マザーズ
想定価格 800円
当選枚数 6,520枚
BB期間 6/11~6/15
当選発表 6/18
申込期間 6/20~6/25
上場日  6/27

※ 記載ミス、スケジュール変更など、上記と異なる場合があります。

エーアイの総評①

エーアイの業種については「情報・通信業」(IT系)になりますので、業種の人気としては「高い」と思います。

当選枚数は「6,520枚」と普通ですが、想定価格が安い「低位株」になりますので、その点での需要面は良いと思います。

また、主要大株主には「90日」のロックアップ、VCなしSOありで、上場直後に行使できる枚数は気になる程度ですので、その点での需要面も良いと思います。

会社の売上や利益については、売上及び利益共に横ばいもしくは上げ下げしていますので、業績に不安があると思います。

エーアイの総評②

エーアイについては、IT系になりますので、業態の人気としては高いと思います。

その他の内容については、需要面は良いと思いますが、その反面業績に不安がありますので、その点はマイナスになると思います。

また、SBI証券が主幹事になりますので、多少注目度は高くなると思います。

総評としては、IT系の低位株になり、需要的に良いと思いますので、初値は公募価格の「2倍以上」は固いと、現時点では予想しています。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!