IPO初値予想「エードット」セールスプロモーションの企画など

スポンサーリンク

IPO初値予想「エードット」

上場日:2019/3/29

市場:東証マザーズ

業種:サービス業

公開株数:690,000

公開価格:1,100円

主幹事:みずほ証券

事業内容:セールスプロモーションやPR、クリエーティブなどを企画・製作・実施運営するブランディング事業

エードットの考察①

エードットの業種は「サービス業」(セールスプロモーションの企画など)ですので、業種の人気は「低い」と思います。

公開株数は「690,000株」と普通程度ですが、吸収金額は少ないので、その点での需要は良いと思います。

また、主要株主には「180日」のロックアップ、上場直後に行使できるVCはなしでSOは少ないので、その点での需要も良いと思います。

会社の業績は、売上及び利益は伸びていますので、直近の業績について、不安は少ないと思います。

エードットの考察②

エードットの業態は、セールスプロモーションの企画などですので、業態の人気は「低い」と思います。

また、企業のサイトを拝見しましたが、概略ばかりで・・・

そこで、IPOらしい銘柄だとは思いましたが、何をしている企業なのイマイチかわかりにくいと感じました。

また、需要と業績は良いと思います。

考察としては、業態的に弱いと思いますが、需要などは良いと思いますので、高い初値が期待できると思います。

初値予想

評価:A(8)
初値予想:2500円前後

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました