IPO初値予想「トゥエンティフォーセブン」上場タイミングはバッチリ! | 貧乏投資家のIPO(新規公開株)挑戦ブログ

IPO初値予想「トゥエンティフォーセブン」上場タイミングはバッチリ!

スポンサーリンク

IPO初値予想「トゥエンティフォーセブン」

上場日:2019/11/21

市場:東証マザーズ

業種:サービス業

公開株数:1,132,700

公開価格:3,420円

主幹事:SMBC日興証券

事業内容:パーソナルトレーニング事業(パーソナルトレーニングジム「24/7Workout」、パーソナル英会話スクール「24/7English」)の運営

トゥエンティフォーセブンの考察①

トゥエンティフォーセブンの業種は「サービス業」(パーソナルトレーニング事業の運営)ですので、業種の人気は「低い」と思います。

公開株数は「1,132,700株」と多いので、その点での需要は良いとはいえないと思います。

また、主要株主には「180日」のロックアップ、VCなしSOありになります。

そして、上場直後に行使できるSOは少ないので、その点での需要は良いと思います。

会社の業績は、売上及び利益は年々伸びていますので、業績の不安は少ないと思います。

トゥエンティフォーセブンの考察②

トゥエンティフォーセブンの業態は、パーソナルトレーニング事業の運営ですので、業態の人気は「低い」と思います。

また、同業他社は多く、業態的に頭打ちだと思いますので、人気は一段落ちると思います。

そして、吸収金額が大きいので、需要的にも弱含みだと思います。

また、業績については延び傾向にありますので、当面は問題ないと思います。

考察としては、業態を考えると弱含みだと思いますが、業績は現状で良いと思います。

また、単独上場で前回の上場から「約3週間」開いていますので、上場するタイミングも良いと思います。

初値予想

評価:C(4)
初値予想:3,850円前後

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました