上場確定!?今年上場(IPO)が期待される3社について

スポンサーリンク

今年上場が期待される3社

今年、上場が期待されているIPOは、ざっと知らべたところ30社ほどありました。

あくまでも「期待」ですので、その30社全てが今年に上場されるのか?といわれると微妙な会社もありますので、今後のことについては不明です。

しかし、その30社のうちで、今年中にほぼ上場するだろうと予想される会社は、うち3社ほどあります。

その3社とは?「コメダ」「JR九州」「ZMP」のこの3社です。

コメダ

コメダについては、近々上場すると噂されるIPOの筆頭となっています。

それは、社長自身が2016年に上場すると名言しているからです。

その名言は、あくまでも予定の話しですが・・・

そのコメダについては「コメダ珈琲店」が特に有名で、全国に600店舗以上も展開しているチェーン店となっています。

JR九州

JR九州については、すでに主幹事が決まっているともいわれています。

しかし、このほど起きた熊本の地震の影響で、今年中に上場されるかは、残念ですが微妙となってしまいました。

ただし、上場したとしても、予想としては「東証」になると思いますので、上値は期待できず、IPOとしてのうま味がないような気がしています。

ZMP

ZMPといえば「自動運転」で有名で、その自動運転については、将来的に大大的に市場が拡大されると予想されていますので、将来性が見込まれています。

去年ZMPは、今年中(2016年)に東証マザーズに上場すると発表しており、遅くとも来年の年始には上場すると見られています。

そのZMPについては、サイバーダインの再来とか、リプロセルの上場のときと似ているともいわれていますので、IPO投資家にとっては、上場を期待せずにはいられないと思います。

最後に

今回は、直近で上場が期待されている3社をざっくりとですが紹介しました。

その3社以外では「スパイバー」「メルカリ」なども今年中の上場が期待されています。

上場が期待される企業の詳細については、今後いろいろと書きたいと思っています。

上記に書いた3社については、一日でも早い上場を期待したいところです。

スポンサーリンク