IPO新規承認「ズーム」音楽用電子機器って需要あるの!?

スポンサーリンク

IPO新規承認「ズーム」

このほど「ズーム」が、IPOで新規承認されました。

事業内容は「音楽用電子機器の開発及び販売」となっています。

音楽用電子機器と言えば、私はヤマハとかローランドとかしか思う浮かばないのですが、ズームって業界では有名なのでしょうか?

ズームの上場スケジュールなど

主幹事  野村
市場   JQS
想定価格 1,460円
当選枚数 7,256枚
BB期間 3/9~3/15
当選発表 3/16
申込期間 3/17~3/23
上場日  3/28

※ 記載ミス、スケジュール変更など、上記と異なる場合があります。

ズームの総評

ズームの業種については「電子機器」「小売」ということで、IPOの人気としては「弱い」部類に入ると思います。 また、当選枚数は、JQSとしては少し多目に感じます。

主要大株主には、180日のロックアップ、VCありSOありですが、それほど多くないと思いますので、その点での需要面は良いと思います。

また、売上については年々伸びていますが、利益的に頭打ち感が見られます。

ズームの総評としては、野村主幹事と言うこと以外は、特にコレといったメリットは見つからず。逆に、大きなデメリットもないと思いますので、可もなく不可もなくといった感じのIPOに思えます。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク