ZMPにBB全力参加の私の戦略とは?

スポンサーリンク

ZMPのBBは全力参加!

ZMPのBB(ブックビルディング)に全力参加の私の戦略としては、主幹事の「日興」は、当然BBに参加するとして、後は、資金が許す限り、多く証券会社のBBに参加することだと思っています。

そして、以前に、ZMPの各証券会社の配分数について書いたのですが・・・

今回は、順当に、各証券会社の配分数に従って、BBに参加するのが良いと思っています。

URL:ZMPの各証券会社の配分数を見て思うこと。

最低限、日興とマネックスはBBから外せない!

そして、各証券会社の配分数の上位3位が以下になります。

1位 日興(主幹事) 8,596枚
2位 SBI     1,416枚
3位 マネックス   1,011枚

ここで重要なのは、主幹事の「日興」と「マネックス」だと思っています。そして、日興についは、主幹事ですので、当然配分数が多いので外せない。

マネックスについては、配分数が多いのと公平抽選ですので、運が絡んでくれれば、当選の可能性は、少ないながらもあると思っています。

SBIの資金枠当選は厳しい!?

そして、配分数2位のSBIですが・・・

SBIは、資金力で当選確率が大きく変わってきますので、資金の少ない私のような貧乏投資家にとって当選するのは、かなり厳しいかと思っています。

それ以外のSBIの戦略としては、SBIのポイントを使うか?使わないか?それが重要になると思います。

そして、ポイントを使うなら、100枚当選なのか?200枚当選なのか?そこが気になるところだと思います。

SBIのポイント当選は200株!?

それについては、昨日の記事にも書いたのですが、ポイント当選の場合は「200株当選」だと予想しています。

URL:ZMPのSBIのポイント当選は100枚当選?200枚当選?

しかし、200株当選となると、相応のポイントを使わなければ当選はないと思いますので、それはそれで、ポイント当選は厳しいのかなと思っています。

そして、今回の私のZMPの戦略としては、日興、SBI(ポイント使わず)、マネックス、大和、みずほの5社は、確実に押さえて・・・

あとのBB参加は、資金と相談して決めたいと思っています。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク