JR九州の次に上場が予想される期待大のIPOのZMPとは?

スポンサーリンク

JR九州の次の大型IPOはZMP?

前回、次の大型IPOの上場予想は、10月に上場予想となっている「JR九州」ではないか?と記事にしました。

URL:LINEの上場が一段落して次の大型IPOはJR九州!?

そのJR九州の次に上場が予想されるIPOで、多くのIPO投資家から期待されてる銘柄があります。それは「ZMP」です。

サイバーダインの到来?

まずZMPとは、人が運転するあらゆる機械を自動化し、安全で楽しく便利なライフスタイルを創造することを目指している企業です。

そこでZMPは、かつて上場された「サイバーダイン」の到来か?ともいわれ、大幅な初値上昇に期待されています。

そのサイバーダインとは、ロボットベンチャー企業で、同社のロボットスーツ「HAL」は、医療や介護などで利用拡大が期待され注文が殺到しています。

ちなみに、サイバーダインが上場したときは、公募価格「3,700円」のところ、初値は「8,510円」と「約2.3倍」の大幅なプラスとなりました。

ZMPは今年末か来年早々に上場する!?

ZMPは、サイバーダインと業種は違えど、機械の自動化については、将来的に利用拡大が期待されている分野ですので、そこで注目を集めているということです。

そのZMPの上場の予想については、早ければ今年末、遅くとも年明け早々には上場されると予想されています。あくまでも予想ですが・・・

そこでZMPについては、今のとこと上場時期は未定ですので、上場を見込んで出資している企業の株を先回りして買うというのも1つの投資の手かもしれません。

その出資企業については、米インテル、コマツ、ソニー、JVCケンウッドなどの大手企業が名を連ねています。

最後に

ZMPについては、IPOとしては好まれる、IT、ロボット、バイオなどの銘柄に当たると思いますので、当然人気が出ると思います。

また、将来性も十分にあると思いますので、さらに人気の出る銘柄になると思います。もちろん上場する条件や内容にもよると思いますが・・・

とにかく、IPO投資家としては、1日でも早いZMPの正式な形で上場するとのニュースが流れることを願っています。

IPOは、コツコツとBBに参加して当選を狙うのも大切だと思いますが、IPOがないときは、事前の情報収集だったり待つことも、ときには必要なことだと思います。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク