IPO新規承認「やまみ」豆腐屋さんの上場になります!

スポンサーリンク

40f8970f6d4d71678b9f13c00265354d_s

IPO新規承認「やまみ」

やまみ」がIPOで新規承認されました。

事業内容は「豆腐、厚揚げ、油揚げ等の製造、販売」となっています。

広島に本社がある西日本を中心に商売をしている豆腐屋さんの上場ですが、果たしてどうなるのでしょうか?

やまみのIPOスケジュールなど

主幹事  みずほ
市場   JQS
想定価格 1,690円
当選枚数 12,305枚
BB期間 5/31~6/6
当選発表 6/7
申込期間 6/9~6/14
上場日  6/17

※ 記載ミス、スケジュール変更など、上記と異なる場合があります。

やまみの総評

やまみの業種は「食料品」になりますので、IPOとしては人気のない部類の業種に入ると思います。

主要株主には、ロックアップがしっかりと掛かっていますので、需要面では特に問題ないと思います。

しかし、JQSとしては、当選枚数が多く、吸収金額も多目になりますので、会社の規模と比較すると、どうかと思うところがあります。

ただし、売上を見ると右肩上がりで年々上がっていますので、利益的には良いと思います。商売柄、利益が安定しているということになると思います。

総評としては、業種、JQS上場、当選枚数の多さ、この3つのデメリットは大きいと思いますので、想定価格前後の初値になると予想しています。

スポンサーリンク