IPO初値予想「やまみ」

スポンサーリンク

e0239341d83d6c3c5324f8385291a209_s

IPO初値予想「やまみ

上場日:2016/6/17

市場:JQS

業種:食料品

公開株数:1,230,500

公開価格:1,690円

主幹事:みずほ

事業内容:豆腐、厚揚げ、油揚げなどの製造、販売

考察

やまみについて、業種が「食品業」ということで、IPO的には「かなり弱い部類」に入ると思います。また、JQSに上場で、その割には吸収金額が大きいですので、マイナスイメージが多い上場になると思います。

主要株主には、しっかりとロックアップが掛かっており、ストックオプションの未行使ありませんので、その点での需要面は問題ないと思います。また、業績自体は安定しており年々売上を伸ばしています。

少し厳しいようですが、業績とロックアップしか見どころがないIPOということになると思いますので、その点をどう評価するかで初値が変わってくると思います。また、現在の相場の状況も良くありませんので、その点もマイナスだと思います。

初値予想

評価:D(2)

初値予想:1,690円以下

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク