IPO初値予想「ウイルプラスホールディングス」

スポンサーリンク

IPO初値予想「ウイルプラスホールディングス

上場日:2016/3/24

市場:JQS

業種:小売業

公開株数:602,700

公開価格:1,880円

主幹事:みずほ

事業内容:輸入車販売関連事業

考察

業種としては「小売業」になりますので、IPOとしてはあまり人気のない部類に入ると思います。

公開枚数はそれほど多くはないものの、VCにロックアップが掛かっていませんので、需要面としてはあまり良いとはいえない状況だと思います。

また、24日は2社同時上場となりますので、その点もマイナスだと思います。

売上としては、輸入車販売関連事業ということで、商品的にマニア向けになると思いますので、そのマニアが将来的な売上を見込めるのかがポイント?

IPOとして良い状況があまり見えませんので、そこで初値としては、公開価格前後と考えています。

初値予想

評価:C(4)

初値予想:1,880円前後

スポンサーリンク