IPO新規承認「ウォンテッドリー」プラチナチケット欲しい!

スポンサーリンク

IPO新規承認「ウォンテッドリー」

このほど「ウォンテッドリー」が、IPOで新規承認されました。

事業内容は「ビジネスSNS「Wantedly」の企画・開発・運営」となっています。

IPOでは人気の「IT系」になりますので、是非とも当選したい案件になると思います。

また、主幹事は大和証券ですので、当選を期待したいところですが、当選枚数が少ない「プラチナチケット」になりますので、激戦になると予想します。

ウォンテッドリーの上場スケジュールなど

主幹事  大和
市場   東証マザーズ
想定価格 880円
当選枚数 1,495枚
BB期間 8/30~9/5
当選発表 9/6
申込期間 9/7~9/12
上場日  9/14

※ 記載ミス、スケジュール変更など、上記と異なる場合があります。

ウォンテッドリーの総評①

ウォンテッドリーについては、IT系ということで、業種の人気としては強いと思います。

さらに、事業内容の「SNS」については最近の流行ですので、その点を加味するとさらに強い人気になると思います。

また、当選枚数は「1,495枚」と少ない「プラチナチケット」になりますので、上記のIT系を包めて、高い初値が期待できると思います。

主要大株主には、ほぼ「1.5倍or90日」のロックアップ、VCなしSOありですが、SOの枚数は少なく気にならない程度ですので、需要面は良いと見ます。

ウォンテッドリーの総評②

ウォンテッドリーの総評としては、IT系ということで、人気としては強いと思います。

また、当選枚数が少ないプラチナチケット、想定価格が1000以下で買いが入りやすい、需要面も悪くはなく良いと思います。

そこで、ウォンテッドリーは総じてデメリットが少なく、デメリットよりメリットが多い案件になると思います。

ということで、私は全力でBBに参加したいと思っています。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク