IPO当落結果「ヴィスコ・テクノロジーズ」プレミアチケットが欲しい!

スポンサーリンク

IPO当落結果「ヴィスコ・テクノロジーズ」

さて前回は、私と相性が良いとはいえない「みずほ証券」が主幹事で「ヴィスコ・テクノロジーズ」に当選することはできたのでしょうか?結果は如何に!?

以下、ヴィスコ・テクノロジーズの当落結果になります。

みずほ証券

みずほ証券・・・落選
SBI証券・・・落選

みずほ証券は厳しい!

今回は、私と相性が良いとはいえないみずほ証券が主幹事でしたので、当選は厳しいと思い抽選結果を確認しました。

また、当選枚数も少なかったので、99.9%の確率で落選だとは思っていたのですが・・・

そして、結果の方は上記を見ての通りで、主幹事のみずほ証券を含めて、全て証券会社で落選でした。

主幹事以外では、引受証券に「三菱UFJ」と「岡三証券」が入っていましたが、SBI証券に資金を集中していましたので、今回はBB不参加としました。

最後に

これで、IPOは「1連敗」となりました。

前回は「15連敗」しましたので、こらから連敗が続くのかと思うと、気分的に少し暗くなってしまうのですが・・・

しかし、12月上場のBB抽選が今後まだ続きますので、少しでも多くのIPOに当選して、多くの利益が取れたら嬉しいと思っています。

とにかく、次のIPOに当選を期待したいと思っています!

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク