IPO新規承認「ベガコーポレーション」小売りIPOは厳しいか?

スポンサーリンク

e2f27d2157c1ca092d4d21050400c413_s

IPO新規承認「ベガコーポレーション」

ベガコーポレーション」がIPOで新規承認されました。

事業内容は「家具・インテリアなどのインターネット通信販売事業、越境市場をターゲットとしたグローバルEC(電子商取引)サイトの運営など」となっています。

家具の販売といえば、大塚家具などの企業を思い出させますが、小売りとなりますので、IPOとしては、人気のない部類に入ると思います。

ベガコーポレーションのIPOスケジュールなど

主幹事  野村
市場   マザーズ
想定価格 1,440円
当選枚数 9,660枚
BB期間 6/10~6/16
当選発表 6/17
申込期間 6/20~6/23
上場日  6/28

※ 記載ミス、スケジュール変更など、上記と異なる場合があります。

ベガコーポレーションの総評

ベガコーポレーションは「小売り」となりますので、IPOとしては、人気のない部類に入ると思います。

主要株主には、大よそロックアップが掛かっていますので、まず問題ないと思います。しかし、当選枚数が自体が多い方だと思いますので、需要面で少し重たい感じがします。

また、売上については、年々伸びていますが、事業内容が家具などの小売りということで、将来性に欠けるような気がします。

総評としては、IPOとしては人気のない小売り、マザーズとしては少し重たい当選枚数(吸収金額)ですので、初値としては「想定価格前後」になると予想しています。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク