IPO初値予想「ベガコーポレーション」

スポンサーリンク

e2f27d2157c1ca092d4d21050400c413_s

IPO初値予想「ベガコーポレーション

上場日:2016/6/28

市場:マザーズ

業種:小売業

公開株数:966,000

公開価格:1,440円

主幹事:野村

事業内容:家具・インテリア等のインターネット通信販売事業、越境市場をターゲットとしたグローバルECサイトの運営等

ベガコーポレーションの考察

ベガコーポレーションについては「小売業」となりますので、IPOとしては、業種的にかなり弱い部類に入ると思います。

主要株主には、ロックアップが掛かっていますので、その点での需要面は問題ないと思います。ただし、公開株数がそれなりにありますので、需要的には普通といった感じになると思います。

メリットとしては、野村主幹事、単独上場、IPOでは人気のIT絡みの業務を行っている。デメリットとしては、英国のEU離脱の影響、本業はIPOでは人気のない小売、公開株数の多さと感じています。

総評としては、初値割れもない代わりに、公募価格の1.5倍以上は、上値も重い展開になると予想しています。

初値予想

評価:B(5

初値予想:2,200円前後

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク