IPO初値予想「ユーザベース」難しい予想となりました。

スポンサーリンク

img_57dd121bbff21

IPO初値予想「ユーザベース

上場日:2016/10/21

市場:東証マザーズ

業種:情報・通信業

公開株数:846,700

公開価格:2,510円

主幹事:みずほ

事業内容:法人向けオンライン企業・業界情報プラットホーム「SPEEDA」の提供、経済ニュースサービス「NewsPicks」の提供

ユーザベースの考察

ユーザベースについては、IT系ということで、IPOとしては、人気がある部類に入ると思います。

主要大株主には、ロックックアップが1.5倍で掛かっていますが、VC及びSOが大量にいますので、需要面で厳しいかと思います。

当選枚数(吸収金額)としては普通

そして、売上については、年々伸びていますが、利益としては芳しくありません。これからといったところになると思います。

そこで、ユーザベースの考察については、IT系ということで、業種的に人気はあると思いますが、その他については、デメリットの方が多く、その初値予想としては「公開価格前後」と予想します。

初値予想

評価:C(4)

初値予想:2,510円前後

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク