IPO初値予想「ユニフォームネクスト」公募2倍は余裕!?

スポンサーリンク

IPO初値予想「ユニフォームネクスト

上場日:2017/7/19

市場:東証マザーズ

業種:小売業

公開株数:230,000

公開価格:2,800円

主幹事:野村

事業内容:業務用ユニホームの通信販売

ユニフォームネクスト考察①

ユニフォームネクストの業種については「小売業」ということで、IPOの業種の人気としては「弱い」と思います。

また、当選枚数(吸収金額)の少ない「プラチナチケット」になりますので、その点での需要は強いと思います。

主要大株主には「90日」のロックアップ、VCありSOありですが、枚数的にそれほど気にならないレベルだと思いますので、その点での需要も強いと思います。

また、会社の売上についも年々伸びていますので、特に問題ないように見られます。

ユニフォームネクストの考察②

ユニフォームネクストの考察としては、野村主幹事のプラチナチケットということで、初値を大きく上げる要素を持っている銘柄だと思います。

また、上場は単独上場で、相場の状況も良いですので、その点も初値大幅高を狙える銘柄だと思います。

ただし、業種が「小売業」ということで、IPOの人気としては弱く、その点で弱含みになることが、少なからず初値に影響すると予想しています。

そして、その初値予想としては、公開価格の「2倍以上」と予想しています。

初値予想

評価:A(8)
初値予想:6,000円前後

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク