IPO初値予想「ティビィシィ・スキヤツト」初値は爆上げ!?

スポンサーリンク

IPO初値予想「ティビィシィ・スキヤツト

上場日:2016/12/27

市場:JQS

業種:情報・通信業

公開株数:250,000

公開価格:1,400円

主幹事:SMBCフレンド

事業内容:美容サロン向けICT(情報通信技術)事業、中小企業向けビジネスサービス事業および介護サービス事業

ティビィシィ・スキヤツトの考察

ティビィシィ・スキヤツトについては、一応「IT系」絡みということで、業種的にIPOの人気としては「強い」と思います。また、当選枚数及び吸収金額の少ない「小型案件」となっています。

主要大株主には、180日のロックアップが掛かっています。また、VCなしSOなしですので、その点での需要面は良いと思います。ただし、売上及び利益は「頭打ち」で、今後の経営面で不安が残ると思います。

ティビィシィ・スキヤツトの考察としては、当選枚数の少ない希少株、180日のロックアップ、IT系のトリプルコンボで、初値は爆上げになると予想しています。さらに、今年最後のIPOとなりますので、その点でのご祝儀も付くと予想しています。

ただし、売上及び利益については、頭打ち感が強いですので、その点で不安が残ることになると思います。

初値予想

評価:S(9)

初値予想:4,200円以上

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク