IPO新規承認「ティビィシィ・スキヤツト」IT?コンサル?介護?

スポンサーリンク

IPO新規承認「ティビィシィ・スキヤツト」

このほど「ティビィシィ・スキヤツト」が、IPOで新規承認されました。

事業内容は「美容サロン向けICT事業、中小企業向けビジネスサービス事業及び介護サービス事業 」となっています。

IT、コンサル、介護、経営は多岐に渡っています。メインとしては、美容サロン向けのITなどによる経営支援になると思います。

ティビィシィ・スキヤツトの上場スケジュールなど

主幹事  SMBCフレンド
市場   JQS
想定価格 1,340円
当選枚数 2,500
BB期間 12/7~12/13
当選発表 12/14
申込期間 12/16~12/21
上場日  12/27

※ 記載ミス、スケジュール変更など、上記と異なる場合があります。

ティビィシィ・スキヤツトの総評

ティビィシィ・スキヤツトについては、業種が「通信・情報」となっていますので、一応IT系になるのかな?そういう意味では、IPOの人気としては「強い」部類に入ると思います。

当選枚数は、少な目の希少株ですので、これだけでも初値割れはないと見ています。

業態について、何がメインなのか見えない。ITなのか?コンサルなのか?もしくは介護なのか?そこが強みでもあり弱みでもあるのかな??

売上及び利益については、現状では、頭打ち感が見えます。

ティビィシィ・スキヤツトの総評評としては、当選枚数の少ない希少性、今年最後の単独上場、一応IT系ということで、メリットの多いIPOだと思います。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク