IPO初値予想「スシローグローバルHD」公募割れ必至か!?

スポンサーリンク

IPO初値予想「スシローグローバルホールディングス

上場日:2017/3/30

市場:東証1部

業種:小売業

公開株数:21,134,700

公開価格:3,600円

主幹事:野村

事業内容:「スシロー」ブランドでの回転すし全国チェーン展開

スシローグローバルホールディングスの考察①

スシローグローバルホールディングスについては「小売業」ということで、業種の人気としては「弱い」と思います。

また、当選枚数は多目となりますので、その点での需要面は良くないと思います。

主要大株主には、180日のロックアップ、VCなしSOありで、SOの枚数がそこそこありますので、その点は気になるところだと思います。

また、会社の売上については、直近を見ると伸びていますので、悪くはないと思います。

スシローグローバルホールディングスの考察②

スシローグローバルホールディングスの考察としては、安定の野村主幹事、知名度が高い、優待(年3,000円の食事券)があるなどの点はメリットになると思います。

ただし、IPOでは人気薄の東証1部上場、公開株数が多い、業種が小売、売出し株が多いなど、メリットよりデメリットの方が多いIPOになると思います。

そして、評価的にCかDかでかなり迷ったのですが、今回は「D評価」としました。ですので場合によっては、公開価格より多少上になる可能性も十分あると予想しています。

初値予想

評価:D(2)
初値予想:3,600円以下

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク