当選したソウルドアウトはどうした?初値売り?持ち越し?

スポンサーリンク

ソウルドアウトが上場!

今日は、三菱UFJで当選した「ソウルドアウト」の上場日ということで・・・

いつもより少し早めに起きて、さらに少し早めに会社に出勤して、会社から三菱UFJにアクセスして、市場が始まる9時前に、早速「成売り」を入れました。

ただ、状況次第では持ち越しても良いと思っていましたので、朝一で成売りを入れたのは、売り逃すのを防ぐための念のための処置でした。

そして、その後のソウルドアウトの状況を見守っていたのですが・・・

途中経過の合致点は予想通り2000円

しかし、仕事をしていましたので、リアルタイムで株価の状況を確認することはできず。

そこで、仕事の合間の10時過ぎに、1度株価を確認すると初値は付いておらず、この時点での初値合致点は「2000円前後」でした。

そして、私の初値予想としては「2000円前後」だと思っていましたので、2000円の初値を付けてくれれば御の字だと思い、成売りのままで現状は変えず。

初値予想:IPO当落結果「ソウルドアウト」無事に当選頂きました!!

初値は2100円を超え上出来!

そして、12時の昼まで休憩がなかったので、それまで株価を確認することができず・・・

昼過ぎにようやく休憩に入ったので、早速株価を確認すると「2113円」(公開価格1200円)の初値を付けていました。

正直、2000円を超えるかどうかだと思っていましたので、2000円を超えてさらにその上の2100円を超えましたので、初値としては上出来だったと思います。

やはり、上場タイミングと相場の状況が良いと、一段上の初値になると再認識しました。

最後に

今回は、初値売りして「約7万」(税引後)の利益となりましたので、一安心しました。

今年は、今回のソウルドアウトも含めて、現在まで「5銘柄」も当選していますので、今までにない好調な年だと思います。

URL:IPO(新規公開株)当選履歴

そして、今後もその好調の流れに乗って、1つでも多くのIPOに当選できればなんて思っています。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク