IPO初値予想「SKIYAKI」公募3倍は固いか!?

スポンサーリンク

IPO初値予想「SKIYAKI

上場日:2017/10/26

市場:東証マザーズ

業種:情報・通信業

公開株数:497,400

公開価格:3,400円

主幹事:いちよし証券

事業内容:ファンクラブ・ファンサイトサービス、マーチャンダイジングおよび電子商取引サービスならびに電子チケットサービス

SKIYAKIの考察①

SKIYAKIの業種については「IT系」ということで、業種としての人気は「強い」と思います。

公開価格は高目設定ですが、公開株数は少ない方ですので、需要面は良いと思います。

また、主要大株主には「1.5倍or90日」のロックアップ、VCなしSOありでSOの枚数は気になる程度ありますので、その点での需要面だと普通と思います。

会社の売上は年々伸びていますが、売上については前年度まで赤字でしたので、若干不安が残ると思います。

SKIYAKIの考察②

SKIYAKIの考察としては、IPOでは人気が強いIT系になりますので、人気は高いと思います。

また、先に上場したUUUMを思わせる、これぞIPOという新しい業態になると思いますので、話題性も高いと思います。

また、いちよし証券が主幹事で、上場するタイミングも悪くないと思いますので、その点もメリットになると思います。

全体的としては、デメリットが少なくメリットが多い、業種の人気や話題性の高さで、高い初値になると予想しています。

初値予想

評価:S(9)
初値予想:8,500円以上

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク