IPO初値予想「シルバーライフ」上場タイミング良し!

スポンサーリンク

IPO初値予想「シルバーライフ

上場日:2017/10/25

市場:東証マザーズ

業種:小売業

公開株数:747,500

公開価格:2,500円

主幹事:みずほ證券

事業内容:高齢者向け配食サービスのフランチャイズ本部の運営及びフランチャイズ加盟店等への調理済み食材の販売

シルバーライフの考察①

シルバーライフの業種については「小売業」ということで、業種の人気としては「弱い」と思います。

公開株数(吸収金額)は「普通」になりますので、その点での需要面も普通だと思います。

また、主要大株主には掛かりが甘い「1.5倍or90日」のロックアップ、VCなしSOありでSOの枚数は多くありませんので、その点での需要面も普通だと思います。

会社の売上や利益については、年々伸びていますので、特に問題ないと思います。

シルバーライフの考察②

シルバーライフの考察としては、IPOでは人気が弱い小売業になりますので、人気としては低いと思います。

ただし、福祉系の小売業になりますので、将来的に期待できる面を含んでいると思いますので、それを加味すると人気は普通程度になると思います。

また、公開株数などを考えると需要としては普通で、デメリットがない代わりにメリットも少ない、IPOとしては平凡な銘柄になると思います。

ただし、前回の上場より「20日」開いていますので、上場するタイミングは良く、この点は大きなメリットで、相場の状況が良いのもメリットになると思います。

初値予想

評価:A(8)
初値予想:5,500円前後

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク