IPO新規承認「昭栄薬品」小型感を活かせるか?

スポンサーリンク

4bb645372e55620e85abdce4a7c09acd_s
IPO新規承認「昭栄薬品」

昭栄薬品」が新たにIPOで新規承認されました。

事業内容は「天然油脂由来の油脂化学品(オレオケミカル)を主な取扱商品とする化学品事業、家庭用洗剤等の日用品を企画販売する日用品事業、土木建設関連の薬剤を主な取扱商品とする土木建設資材事業」となっています。

事業内容的に目新しいものはあまり感じられず、IPOとして魅力を感じることが少々難しい銘柄だと思います。

事業内容を良く言えば「安定感がある」悪く言えば「ありきたり」と言うことでしょうか?

昭栄薬品のIPOスケジュールなど

主幹事  大和
市場   JQ
想定価格 1,330円
当選枚数 3,450枚
BB期間 3/1~3/7
当選発表 3/8
上場日  3/16

昭栄薬品の総評

事業内容に目新しいものが見えずでIPOとしては少し弱いと思います。

しかし、吸収金額が少なく当選枚数が少ないですので、小型案件としてそこそこ人気が出そうな気がしています。

主要株主には、しっかりとロックアップが掛かっており、ストックオプションの未行使も見当たりませんので、当選枚数が少ないこともあいまって需要面はかなり良いと思います。

昭栄薬品の事業内容はさて置き、需要面がなり良いですので、初値割れなどの心配なく、是非とも当選が欲しい銘柄の1つだと思っています。

ただし、現在地合いが悪いですので、その点には注意が必要だと思っています。

スポンサーリンク