シェアリングテクノロジーの当選報告が多くてビックリ!?

スポンサーリンク

シェアリングテクノロジーの当選おめでとう!

シェアリングテクノロジーについて、ブログ村を見ると当選報告が続々と届いていますね!

ちなみに私といえば、主幹事の大和証券をはじめ「計4社」のBBに申し込みましたが、全て補欠にも掛からずの落選となりました。

URL:IPO当落結果「シェアリングテクノロジー」大本命の大和の結果は?

そして、ブログ村の当選報告を横目で見ながら羨ましくもあり、中には「やっと当選した!」などと喜んでいた人もいて、素直に「おめでとう!」と思ってしまいました。

シェアリングテクノロジーの当選確率

そこで、ブログ村のシェアリングテクノロジーの当選確率はどのぐらいなのかと思い・・・

ざっとではありますが、当選確率を調べてみました。その当選確率は、大和証券のみの当選確率で、補欠当選は落選としました。

そして、結果の方は・・・総数「30名」、落選「27名」、当選「3名

ということで、ブログ村での当選確率は「10%」ということになりました。

意外に当選者は少なかった?

その10%の当選確率を見て、私が思ったのは・・・

ブログ村で、シェアリングテクノロジーの当選報告をチラホラと見ていましたので、もっと当選者が多いのかなと思っていたのですが・・・

そこで、おおざっぱですが当選確率を調べてみると、私が思っていたよりも意外に当選者が少ないということがわかり、妥当な当選確率に収まっていると思いました。

私が当選が多いと勘違いしたのは、ブログ村の場合「注目記事」に当選報告が多く載りますので、それを見て当選者が多いと錯覚してしまいました。

最後に

8月の上場は例年少ないので、是非ともシェアリングテクノロジーの当選が欲しかったのですが、その考えは甘く落選となってしまいましたが・・・

ただ、8月末のギリギリの上場で新規承認がきましたので、主幹事が野村で当選は厳しいと思いますが、そこにワンチャン掛けBBに参加するつもりでいます。

ちなみに、その新規承認とは、すでに発表があった「YouTuber」(ユーチューバー)で話題の「UUUM」になります。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク