シャノンの初値が決定!SBIのポイントとの比較は?

スポンサーリンク

シャノンの初値が決定!

本日、シャノンの初値が決定しました。

その初値は、公開価格「1,500円」に対して、初値は「6,310円」となりました。

4倍超えた感じですので、相応の初値になったと思います。

相応の初値とは、希少株&IT系&今年1発目ということで、ご祝儀価格も加わっての相応の高い初値になったということです。

SBIポイントの1Pの価値は1,500円!?

以前の記事に、SBIのポイントでシャノンに当選するには、300P以上が必要だったと書いたのですが・・・・

URL:シャノンをSBIポイントで当選するには300P必要だった!?

そして、数年前までは、SBIのポイントの1Pの価値は「2,000円」程度の価値だと言われていました。

しかし、ここ最近については、IPO人気によりSBIの口座数が急激に増えたため、ポイントの価値は残念なことに薄まってしまいました。

そして、現在の1Pの価値は「1,500円」程度だとも書きました。

シャノンの初値はそんなもん?

そして、シャノンを初値売りした時の利益は「約48万円」となりますので、これをポイント当選の300Pで割ると・・・

「48万÷300P=1,600円」ということで、私が書いた1Pの価値1,500円と合致します。

もちろん、毎回1Pが1,500円の価値程度の初値になるとは限らないと思いますが、平均的に見ると、今後もそのような形でポイントの価値は推移するのかなと思っています。

もちろん、今後もIPOの人気がさらに高まれば、SBIの口座数は増え、ポイントの価値はさらに薄まることになると思います。

最後に

私も、こういったシャノンのような初値爆上げのIPOに、コンスタントに当選してくれるとありがたいと思っているのですが・・・

しかし、IPOはそう甘くはなく、シャノンのようはIPOには、年1回当選すれば良い方なのかな思っています。もしくは、年間通じても当選しないことも大いにあると思います。

当然、思うがままに当選して利益が取れるなら、誰だってIPOをやるだろうし、そうならないのがIPOの難しいというか大変なところだと思っています。

お金を稼ぐということは、働くにせよIPOをやるにせよ大変だということだと思います。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク