シャノンをSBIポイントで当選するには300P必要だった!?

スポンサーリンク

SBIのポイントの価値は?

某掲示板を読んでいたところ、SBIでシャノンをポイントで当選させるのは「300P以上」が必要だったと拝見しました。

そこで、SBIの300Pの価値はどのぐらいなのか?

SBIのポイントは、一般的に「1P=2,000円」だと言われています。(単に私がいっているだけかもしれませんが・・・)

そこで、300Pの価値を計算すると「300P×2,000円=60万」ということで、300Pは「60万」の価値があるということです。

シャノンの初値が75万超えなければポイント損?

シャノンの公開価格は「1,500円」ですので、300Pで当選ということは、公開価格の「5倍」の「75万」の初値を超えなければ、上記の結果から「ポイント損」になるということです。

そして、シャノンの初値がその75万を超えるのは、当然ない話しではないと思いますが、相当厳しい状況だと思います。

それは、直近のIPOで、公開価格の5倍超えたIPOはありませんので・・・

2016年の上昇率トップの「グローバルウェイ」でさえ、公開価格「2,960円」に対して、その初値は「14,000円」と、5倍もありません。

ポイントの価値は下がっている!?

しかし、最近では、SBIの口座数が増えた関係で、SBIのポイントの価値は薄れているといいます。

そしてその価値は、以前いわれていた2,000円から、半分とまでは行きませんが「1,500円程度」に下がっているともいわれています。

そこで、シャノンのポイント価値を再度計算してみると「300P×1,500円=45万」ということで、シャノンの初値が60万を超えれば、ポイント相応の価値があったということです。

そして、シャノンの初値60万超えは、今年1発目のIPO&希少株&IT系ということで、ない話しではなく、上記の初値75万に比べると、現実味のある話しになると思います。

最後に

私は今まで、SBIのポイントについては「1P=2,000円」として計算して、BBに参加していましたが、今後は「1P=1,500円」で計算して、BBに参加した方が良さそうな気がしています。

結局、ポイントの価値を高く設定し過ぎると、ポイントを投下してもポイント不足で当選することはできない。かといって、ポイントの価値を低く設定すると、当選したとしても思ったような利益は取りにくい。

ということで、これから私の中では、SBIのポイントは「1P=1,500円」との価値にしたいと思っています。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク