IPO「セラク」当落結果 当選?落選?厳しい状況は続く!?

スポンサーリンク

IPO「セラク」当落結果

日興・・・補欠(落選)

みずほ・・・まだ

大和・・・まだ

マネックス・・・落選

SBI・・・落選

結果は、主幹事の「日興」で落選、まだ「みずほ」と「大和」が残っていますが、当選枚数が少ないので当選は無理でしょう?まあ「全敗」ということですね。

14連敗

セラクに落選したことで、前回の当選から「14連敗」が確定しました。

一方、ブログ村を見るとあちこちで当選報告がされている。そんな当選報告を見ると、悔しくもあり悲しくもありで、何で自分だけが当選しないんだ!と少々ヤケになる自分がいます。

低資金でIPOをやっているので、早々に当選が取れるはずもなく、それを頭ではわかっていても、どこかで少しだけ当選を期待している自分もいて・・・

まあ、当選を期待するから悔しく思ったり悲しく思ったりしてしまうんでしょうけど。

最後に

取り合えず、次のIPOのLINEでは当選が取れると思いますが、ただ1つの問題は、LINEについては当選枚数が多いがゆえに、初値割れも十分にあるというデメリット

ただし、LINEについては「腐っても鯛」ではないですが、IPOでは人気のIT系、旬を過ぎて落ち目の部分もあると思いますが、逆に将来性もあると思っています。

ですので、LINEについては、今までの私のIPOの経験というか感を信じて全力で行くつもりです。それで、仮に初値割れをしても後悔はなしです。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク