「エボラブルアジア」「PR TIMES」「エディア」3社のSBIのポイントの使用について私の独断と偏見

スポンサーリンク

悩むSBI主幹事のポイント使用について

SBI主幹事のIPOについては、SBIのポイントをどう使うかで毎回悩むと思います。

そこで、私の独断と偏見で「エボラブルアジア」「PR TIMES」「エディア」この3社についてSBIのポイントをどう使うかについてまとめてみました。

SBIのポイントについては、現在保有されている方の大部分が100~200前後のポイントだと思います。

そこで、そのSBIのポイントを「100・150・200」と3つに別け「エボラブルアジア」「PR TIMES」「エディア」のポイント使用について記事を書きたいと思います。

以下、私の勝手な記事となりますので、参考程度に読んで頂ければと思います。

SBIのポイントが100前後の方

SBIのポイントが100前後という方は、上記3社の中だと、良くて「エボラブルアジア」に当選するかしないかだと思います。

そこで、ワンチャンスに掛け、その「エボラブルアジア」にポイントを全部使うか、もしくは下手に通常当選してポイントを失うことがないように、今回はポイントは使わず、次のSBI主幹事が出るまでポイントを温存するかの2択しかないと思います。

そこで、私だとしたら「後者」の「ポイント温存」の方を選ぶと思います。

SBIのポイントが150前後の方

SBIのポイントを150使えば「エボラブルアジア」については当選する確率はかなり高いと思います。また「PR TIMES」については五分五分以上、「エディア」については、少し厳しいのかなと思います。

そこで、ポイントを使う方法としては、確実に「エボラブルアジア」の当選を取りに行くか?
もしくは、五分五分以上の確率に掛け「PR TIMES」にBBするかだと思います。

しかし、150ポイントを使い「PR TIMES」に当選ても、仮に1ポイント2,000円で計算すると、30万以上の利益にならなければ損をしてしまう計算になります。

「PR TIMES」に300株当選したとしても、30万以上の利益が出せるかといわれると、今回は微妙な数字だと思います。

そこで、私だとしたら、ポイントは使わず、今後のためにポイントを温存すると思います。

SBIのポイントが200前後の方

SBIのポイントを200使えば「エボラブルアジア」または「PR TIMES」に当選する確率はかなり高いと思います。また「エディア」については、五分五分以上の当選確率だと思います。

そこで、200ポイントあるなら「エボラブルアジア」か「PR TIMES」に当選するであろう相応のポイントを使いBBするか、「エディア」については、五分五分以上の当選確率に掛ける方法があると思います。

「エディア」については、IT系ですのでIPOとしては人気があり、当選枚数が少ないことから希少性もあり、単独上場ですので、そこそこの初値が付くと思っています。

そこで、私だとしたら「エディア」の当選に掛け、200ポイント全部を入れBBすると思います。

最後に

私の独断と偏見で、SBIのポイントの使用について云々を書いてみました。

参考になるならないは別にして、SBIのポイントについては、IPO投資をやられている方は、そのポイントをどう使おうかで毎回悩んでいると思います。また、私自身もそのポイントを使ったり使わなかったりで、毎回悩んでいます。

今回、SBI主幹事のIPOが立て続けに3社出るということで、珍しいと思い、その3社とポイントを絡めたポイント使用についての記事を書いてみました。

スポンサーリンク